Event is FINISHED

「自主性・主体性の保育」ステップアップセミナー

Description
須賀義一先生を講師にお迎えして、

昨年の大きなテーマであった「自主性・主体性の保育」を念頭に、
具体的な事例から理解を深めます。

★昨年9月~12月【HOIKU BATAKE事例研究会2017】受講済のみなさんは
フォローアップ&ステップアップにこの機会をお使いください。(チケットA

★昨年HOIKU BATAKE主催の須賀義一先生の講義をお受けになったことがある方は、
さらに一歩踏み込んで、自分の実践を振り返っていただければと思います。(チケットB



グループワークと講義の3時間・30名までの少人数制です。
どうぞお見逃しなく。


…日時
3月4日(日)14:00~17:00

…場所
株式会社親交経営 セミナールーム 
千代田区飯田橋3丁目11-14GS千代田ビル3階 (JR/地下鉄 飯田橋駅徒歩5分)

…受講料
チケットA  3,500 (事例研究会2017受講者)
チケットB  4,000(昨年、HOIKU BATAKEの須賀先生の公開講座を受講されている方)
チケットC 4,500 (一般, 今回初めて須賀先生のお話を聞かれる方)


◆講師からのメッセージ

「自主性・主体性の保育」ステップアップセミナーについて

保育の理解と実践はなかなかに難しいもので、講演などを聴いて「そうか、よーくわかった」と思っても、いざ実践の場になると「全然思ったようにいかない」「あれ、こういうときはどうしたらいいんだ?」そんなことにぶつかります。
僕自身もそうでした。

でも、それは当たり前のことです。
ひとりひとり違う保育士が、ひとりひとり違う子供にあたっていくのです。
思い通りに行かなくて当然。
むしろ、そうやって「うまくいかない」という気づきを拾っていくことは、とても大事なことです。そこにこそ本当の保育の学びがあります。
この自分の身になる学びを獲得するために大切なのが、保育について継続して考えていくことです。

今回、保育講座や連続セミナーを受講した方向けのステップアップセミナーが行われます。
ここで保育者同士のケーススタディや、さまざまな疑問をぶつけることでさらにこれまでの学びを深めていってほしいと思います。


概要……

6回連続研修中の事例研究は、「保育者の対応」に重点を置きました。
「自主性・主体性を踏まえて」という点です。
今回の事例研究では、より子供を見る視点を養うことを目的としています。

 ※ご参加されるみなさまには、実際に対応に難しさを感じる子のケースを一つお持ちいただくことを予定しています('ω')


須賀義一(保育士おとーちゃんブログ)
http://hoikushipapa.blog112.fc2.com/


HOIKU BATAKE ホームページ

http://tama.kilo.jp/hoiku/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#314391 2018-02-07 04:30:36
Sun Mar 4, 2018
2:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
チケットA (事例研究会2017受講者) SOLD OUT ¥3,500
チケットB (須賀義一先生の研修経験者) SOLD OUT ¥4,000
チケットC (一般) SOLD OUT ¥4,500
Venue Address
東京都千代田区飯田橋3丁目11-14 GS千代田ビル3階 Japan
Directions
JR飯田橋駅から徒歩5分
Organizer
HOIKU BATAKE
69 Followers